フォト

坂本・深津社会保険労務士法人

メールマガジン

無料ブログはココログ

« メルマガ発行 | トップページ | 新会社法における計算関連のポイント »

2006年3月 8日 (水)

企業内ニート問題とキャリアの再構築

本日は、日ごろお世話になっている株式会社キャリアクリエイツのリーダーシップ研究会に招待されましたので、参加してきました。

テーマは、「企業内ニート問題とキャリアの再構築」です。講師は、株式会社ビジネスファームの藤原徳子様でした。

まずは、とても話がわかりやすいことにびっくりしました。人前で話すことにとても慣れているというか、本当に人前で話すことが好きなんだと思いました。

内容的には、「会社と自分の関係」(give&take)が興味深かったです。「会社が自分に何を与えてくれるのか」、「自分は会社に何を与えているのか」を書き出す作業をしました。また、そのときには、「労働」、「対価」というキーワードの使用を禁止します。そうなると意外に書き出せないものです。逆にこれがすらすら書けるようになると、自分が会社によってどのように動機付けられているかが明確になっていることになります。

また、「部下は自分の主要業務を3つ書きなさい」、「上司はその部下の主要業務を3つ書きなさい」についても興味深かったです。この内容に違いが生じると、評価に不満が生じる可能性が高くなります。

従業員のやる気を高めるには、優れたリーダーシップが重要です。今日は、そのための手法をいくつか学ぶことができ、とても良かったです。

« メルマガ発行 | トップページ | 新会社法における計算関連のポイント »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50307/968112

この記事へのトラックバック一覧です: 企業内ニート問題とキャリアの再構築:

« メルマガ発行 | トップページ | 新会社法における計算関連のポイント »