フォト

坂本直紀社会保険労務士法人

無料ブログはココログ

« いちご会でした | トップページ | 世田谷支部社労士会役員会 »

2006年6月13日 (火)

無念のサムライ・ブルー

昨日は、ワールドカップの日本の応援に、六本木のパブリック・ビューイングに行ってきました。私もかなり気合が入っていて、しっかりニッポン代表のブルーのTシャツを着ていきました。写真は、そのTシャツです。

会場の雰囲気はこんな感じでした。

日本の先制ゴール:みんな立ち上がって、ハイタッチ。「ニッポン、ニッポン」の大コール。

オーストラリアの同点ゴール:「キャーッ」という悲鳴。「アーアッ」というがっかりした声。

オーストラリアの逆転ゴール:同じく「キャーッ」という悲鳴。「アーアッ」というがっかりした声。ただ、先ほどよりは、「まさか」という感じが強い。

オーストラリアの追加点:「・・・・・」。一瞬、静けさが、あったような。呆然といった感じ。

そして、終了。サポーター全員がっかり。足取り重く、会場を出る。こんな感じでした。

しかし、日本の選手は、とても頑張ったと思います。気持ちはしっかり伝わってきました。こうなったら、次回のクロアチア戦になんとか勝利して、最後まで可能性を残して欲しいと思います。

Img_0125

« いちご会でした | トップページ | 世田谷支部社労士会役員会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50307/2195251

この記事へのトラックバック一覧です: 無念のサムライ・ブルー:

« いちご会でした | トップページ | 世田谷支部社労士会役員会 »