フォト

坂本・深津社会保険労務士法人

メールマガジン

無料ブログはココログ

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

研究会ホームページ作成

昨日は、私がリーダーをしている人事・労務イノベーション研究会のホームページを作成していました。先週もコツコツ作業していましたが、昨日ほぼ完成したという感じです。

後は、他のメンバーに確認していただき、修正後アップしようと思います。

ホームページ作成の主目的は、新規会員の増加です。今でも研究会は充実しているのですが、新しい人材がどんどん研究会に加わる方が、研究会も活性化すると思うからです。

また、研究会のホームページが、私を含めてメンバーの良いアピール機会になればいいかと思います。自分の執筆や講演の紹介、その他アピールしておきたいことがあれば載せておくとよいと思います。

アップしましたら、このブログでも紹介しますね。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月30日 (日)

隅田川花火大会

昨日は、隅田川花火大会に行ってきました。予想していたとはいえ、かなり混んでいた。でも、吾妻橋の上では、左右両方から花火を見れて絶景。天気が良かったので、最高でした。

警官がかなり規制していたので、吾妻橋で立ち止まることは許されず、ゆっくり歩いて見ることになりましたが、まあ満足です。

橋から降りると、速攻で、裏道に入り、花火が良く見えるところを探す。やはり、ありました。人だかりが。

そこにいけば、花火が実に良く見える。子供は、「たーまーやー」と叫んで、迫力のある花火が上がると、「オー」という声。そして拍手。いいですね。この一体感が。

浴衣姿の女性もきれいですし、いってよかったです。

今年は、後は東京湾花火大会にもいく予定です。楽しみです。

写真は、うまく撮れませんでしたが、花火の様子です。

Img_0140 

2006年7月29日 (土)

ほとんど支部関係&世田谷区民祭り宣伝

昨日は、朝から支部研修、夜は役員会、役員会終了後、暑気払いとして参加者全員で飲みに行きました。

そういうことで、ほぼ終日支部関係の1日でした。

いよいよ役員の改選の時期が近づいていきました。次の支部長は誰になるのか、はたまた来年以降の支部の体制はどうなるのか、支部関係者はそろそろ気になるころだと思います。

さてさて、ここで宣伝。8月5日、6日に世田谷区民祭りがあります。社労士会世田谷支部でも相談コーナーを設けますので、年金等について何か気になることがあれば、相談コーナーへお立ち寄りください。残念ながら、私は所用と重なったので、相談コーナーへは出れませんが、よろしくお願いします。相談員の皆さん。頑張ってください。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月28日 (金)

改正男女雇用機会均等法で困りました

現在、弁護士さん・社労士さんと役割分担をして、執筆しています。

私の担当の一部に男女雇用機会均等法のテーマがあるのですが、これが実に困った。

既に原稿は、ほぼ完成しており、ゲラがあがってきました。(ゲロではありません。すみません。つまらないことを書いてしまいました(^^;  )

しかし、実は6月に男女雇用機会均等法の改正が成立してしまったのです。結構、変わっています。差別禁止の対象範囲の拡大や間接差別の禁止の追加等色々です。来年4月に施行されます。

ということは、・・・・・・・・・・。

私の原稿にも大きな影響が出てしまう。しかし、書き直すにも限界があります。というのは、まだ省令等がでていない。条文しかわからない。今まであった機会均等推進責任者って残るのだろうか、調停申請書の様式は変わっちゃうのだろうか。わからない。

そして、今回の執筆を世話してくださる社労士さんに電話。(多分、このブログも見ているはず。)

本の出版の時期は正確にわからないが、改正内容を反映させてほしいとのこと。勿論、わかる範囲でよいとのこと。とりあえず、ホッとした。これなら、何とかなりそうだ。

続けて某機関に電話した。社労士の人は、男女雇用機会均等がらみの機関といったらわかると思います。

すると、「まだよくわかりません。これからの話です。」とのこと。それは、そうだ。逆に私が聞かれてもそう答えるに違いない。

ということは、・・・・・・・・・・。

今ある条文や厚生労働省のリーフレット等の情報を追加して、出版社には今の状況を説明して適切に対応してもらうことにした。時期が時期だけに仕方ないことであろう。と、自分で勝手に納得しました。

まあ、色々あります。他の内容もあわせて、今月末が締め切りなので、週末じっくりやります。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月27日 (木)

近所の野良ニャー

家の近所の駐輪場に1匹の野良ニャーが住んでいます。

正直、毛並はよくないし、目も悪そうです。でも、とても人懐っこく、私が近づくとチョコンと座ってニャーと鳴きます。

昨日の夜、シーチキンをあげにいきました。やはり、体調が悪そう。あまり長生きできそうもないが、美味しいものでも食べて、少しでも充実した日をすごしてもらいたいものです。

写真は、その野良ニャーです。

Img_0131

2006年7月26日 (水)

ラジオ体操

家では、ラジオ体操を10分間、朝と夜行うことにしました。NHK教育テレビで6時30分から放送しているラジオ体操をDVDに録画して、見ています。

年齢がたつにつれて、体操の大切さがわかってきました。何気なく、体を伸ばしたり、呼吸も整えてくれる体操はいいものです。お年寄りの人が、朝に公園で体操をする気持ちがわかってきました。

色々日課が増えてきましたが、健康によいことなので続けていきたいと思います。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月25日 (火)

ファミレス勉強復活!

昨日より、夜のファミレス勉強を復活させることにしました。

時間は、夜10時から12時まで。そのうち、9時からに戻そうと思います。

最近は、労働時間についての本を大量購入して読んでいます。まだ、1回転目なので、進むのは遅いですが、労働時間の解釈について多少勘違いしている部分も発見したので、良かったと思います。

色々経験していくと、結構マニアックな論点ばかり気になりますが、やはり大事なのは基本ですね。逆に、基本がしっかりしていないと、怖くて人に指導なんてできません。そうなると、ますます自信がなくなり、仕事もなくなっていくという悪循環になります。

勿論、基本は勉強していましたが、人間とは悲しいかな、忘れていく生き物です。時々、基本書をめくり返すのもいいかもしれませんね。

そういう意味で、日々の自己啓発は、やはり重要かなと思います。

ただ、夏場でもあり、健康にも気をつけながら、ファミレス勉強をしていきたいと思います。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月24日 (月)

久しぶりのファイティング

先週は、結構バタバタしていましたので、昨日久しぶりにファイティングをしました。

スタジオはヒト、ヒト、ヒトだらけ。一歩間違うと私のパンチが前の人にあたってしまう感じでした。レッスンを受けに来る人は女性が多いです。

目的はダイエットかストレス解消か、それとも誰かを殴ったり蹴りたいのか、よくわかりませんが、皆さん本当に一生懸命です。

そういう私の第1の目的はダイエット。特にお腹がでてきたので、何とか引き締めたいと思います。また、現在の体重が67キロ。なんとか64キロまで落としたいと思っています。

なるべく時間をつくって、もう少しレッスンの頻度をあげたいと思います。今度は火曜日の20時から。行くようにしなければ。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月23日 (日)

パソコンは便利です

昨日は、労務管理用語集の用語の追加依頼があったので、ほぼ1日近くかけて作業をしていました。

何とかめどがたったので、遅くとも月曜日には終わりそうな感じです。

最近、パソコンでの作業が多いのですが、本当にパソコンは便利ですね。特にヤフーのサイトは便利です。辞書機能もついているし、ちょっと調べようと思えばキーワード検索で必要な情報を入手できます。

今回とは関係ないのですが、交通経路と時刻、天気も調べることができます。

今では当たり前のように使っているのですが、一昔では考えられなかったことです。辞書や本を本棚から取り出して、ページをめくらなければならなかった。天気はテレビか電話で確認していました。交通経路は小さい路線図を見て調べるといった感じです。

それが、パソコンだけでできてしまうからいいですよね。それに、このようにブログで情報発信もできます。

パソコンがない生活が想像できなくなっています。

これから、ますますパソコンの機能が拡大していくと思います。こうした時代の進化に乗り遅れないようにしないといけませんね。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月22日 (土)

マル調報告無事終了

昨日の午前中、監督署へ行ってマル調の結果報告をしました。

色々話を聞くと、私のグループでは、優秀な方であるとお褒めの言葉をいただいた。というのも、非常にきめ細かく監督署へ電話連絡して適切に対応したことが良かったようだ。

今回のマル調は、これまで述べてきたように手強かった。ただ、ややこしい案件があれば、きめ細かく電話連絡をし、相談及び指導してもらった。またすんなり申告書を受理した場合は、自分でためずに、なるべく早く申告書を監督署へ持っていった。

このため、情報が監督署の担当官に漏れなく伝わっていたので、スムーズに対応できたことが評価されたのであろう。結局、ほとんど申告書を受理できることにつながった。

ただ、ここでは書くことはできませんが、色々問題のある社労士もいるようです。話を聞くと常識的に信じられないが、まあマル調対象の企業の方も信じられないケースが見受けられたので、お互い様かな。

いずれにしても、とても良い評価を得ることができたので、良い花道を飾ることができました。これで、マル調は気持ちよく引退できます。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月21日 (金)

エクセルでは妻には勝てない

昨日の夜、労働相談分析をしていたのですが、ちょっとエクセルでデータを集計してグラフを作成して、分析するといったものです。

はっきりいって作業的にはさほど手間がかかりませんし、支部役員の協力の一つということで定期的に実施しています。

とはいっても、まだまだエクセルは素人の域を脱していません。まあ、ITが専門ではないので、さほど気にはしませんが、覚えていたはずの関数が忘れていくのは悔しい気もします。

昨日も、オートフィルタを使っていましたが、なぜかデータの抽出にとまどってしまいました。妻に聞くと、軽く1、2分で集計までやってしまった。さすがは、エクセルの達人である。

まあ、エクセルでは妻には一生勝てないだろう。後は、うまくおだてて何とか手伝ってもらうように頑張ろう。とりあえず、モノクロ・ブーでも何か買っておきます。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月20日 (木)

とりあえずマル調終了

とりあえずマル調が終了。後は、明日労働基準監督署へ訪問し、監督官に説明するだけです。

今回は、本当にきつかった。担当者不在、電話不通は当たり前。なぜか敵意をむきだしにする事業所もある。また、収集のみならず、こちらの方で申告書を作成する件も結構あった。

他の指導員の話を聞くと、みなさん苦労しているらしい。「もう、嫌だ」と思っている人も多いであろう。

正直、かなりの時間がかかってしまった。また、問題が多い中で、なんとかクリアしなければならないこともあり、精神的にも疲れる。

まあ、良い経験でした。来年は絶対やりません!

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月19日 (水)

労働相談でした

昨日の午後は労働相談に行ってきました。

連休明けの天気が悪い日でした。ここまで、いえば何人来たか、他の相談員の方は想像がつきそうです。

まあ、かなりきつい4時間でした。

そういえば、マル調も大詰めです。なかなか連絡がとれないところもありますが、今日にはめどをつけたいなと思っています。

それにしても、早く梅雨があけてほしいですね。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月18日 (火)

診断士理論更新研修

昨日は、中小企業診断士の理論の更新研修に行ってきました。

12時45分から17時まで、たっぷり座学。

疲れました。でも、久しぶりに友人の診断士と再会でき、色々話せたのは良かったです。

それにしても、疲れました。

やっぱり、聞くよりは話している方が数倍楽です。

とりあえず、今年の診断士の更新作業はこれにて終了。

そういえば、そろそろCFPの更新対策も取り掛からねばいけない。

色々大変です。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月17日 (月)

本試験前最後の講義

昨日は、診断士講座の講義をしてきました。本試験前最後の講義です。

この時期になると、さすがに皆さん真剣です。質問も高度になってきました。当然即答できないものもあるので、もっていった参考書で色々調べる。

本番前3週間となりましたが、ここでの頑張りが勝敗を決するといって過言ではありません。勿論、日々の努力も大切ですが、暗記ものについては、直前の勉強が威力を発揮します。

この試験は、1次が終われば、2次と大変ですが、是非頑張っていただきたいと思います。

合格を祈っています。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月16日 (日)

陽はまた昇る

昨日、DVD「陽はまた昇る」を借りてきてみました。

とても良い映画なので、お勧めです。

家庭用ビデオ(VHS)の開発を巡るストーリーです。当時、ソニーのベータがライバルでしたが、VHSの2時間録画可能というメリットをいかして、規格について主導権をとっていきました。

とても感動できるお話です。

ここで良かったのは、「我を忘れて夢中になる」ということです。今、自分に欠けているものです。この感覚を取り戻さないといけません。

がんばります。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月15日 (土)

年金は難しい。 

昨日は、月1回の年金の勉強にいってきました。

テーマは、在職老齢年金と高年齢雇用継続給付の関係と基金がある人の年金の計算です。

前者は、既にある程度知識がありましたので、簡単でした。

後者は、ちょっと厄介です。基金がある人は、国と基金から年金が支給されるため、国の支給額は少なくなっています。その分、基金が代行部分としてカバーしているからです。

従って、国の支給額を計算するときは、本来の支給額から基金の支給額を差し引くことになります。

勘違いしやすいのは、基金は再評価や物価スライドを考慮しないこと。基金は新乗率ですが、国の分は旧乗率になります。(この辺は、難しいので、年金に興味がない人は無視してください)

年金は、はっきりいって難しいです。もっとシンプルな仕組みにすればいいのに。

そうえいば、年金分割なんていうのも、来年から始まります。またまた、複雑になっていくのでしょうね。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月14日 (金)

努力と戦略

昨日は、マル調関係2社と執筆1件完了、そして他の仕事を少々。

あっという間の1日でした。

ただ、ここで思うのは、暑いのは苦手。

午後、急に息切れしてしまった。

多少、疲れやすくなってしまった。パワーが持続しない。

特に、夜はだめだ。

毎日夜10時~12時までファミレスで人事労務の勉強と決めていたのだが、昨日はだめであった。ダウンして、家で転がっていた。

このままではいけない。昔、試験勉強を頑張っていた頃を思い出さなければ。

この士業は、競争である。伸びる人はどんどん伸びるし、いいかたはきついが、ダメな人はとことんダメである。前者になるか後者になるかは、本人の努力と戦略しだいだと思う。今、自分は前者を目指してがんばる時期である。

自分なりに戦略は描けているので、努力をしなければ。ここが踏ん張りどころかもしれない。

また自分の性格上、最大の壁は、「断る勇気」である。「人に嫌われたくない、頼りがいのある人にみられたい。」と心の中にある自分がいる。特に士業は、同業者間のつながりが強いので、なかなか断りにくいところもある。

しかし、事務所の経営者であるからには、採算性や自分の現状等を考慮して、時にははっきりと断ることも重要だ。そうでないと、事務所が発展していかない。それに、自分の事務所が発展してなければ、クライアントに良い提案することはできないであろう。

クリアすべき課題は多いが、今年は、がんばりどころである。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月13日 (木)

経営法務研究会 会社法と執筆

昨日の夜は、経営法務研究会に参加してきました。

今回のテーマは、会社法による適切な創業形態の選択でした。また、LLPについてもお話を聞くことができました。

印象的だったのは、LLPの実態です。最初に組合員の利益配分を決めたり、全員一致が原則だの、結構使い勝手が悪そうです。LLPを行う場合は、慎重に検討する必要がありそうです。

後半は、執筆についての打ち合わせ、11月に某月刊誌に私の記事が掲載されます。テーマは労働法と知的財産です。また、ホームページで紹介します。今回は、3ページくらいのボリュームで、締め切りも8月ですので、まあ楽そうです。でも、油断すると痛い目にあうので、気をつけます。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月12日 (水)

マル調 続編

昨日も、マル調の関係で事業所を訪問したり、電話をかけたりしてみました。

まず、申告書1件ゲット。これは、OK。非常に感じの良い方でよかった。

次に電話不通のところへ行ってみる。会社が存在しない。とりあえず、周囲の人に聞いてみる。「前にいたけど、もういないよ」ということである。とりあえず、2人ほど聞いて消息不明なので、しょうがない。これは、不明ということで終了。

そして、今度は渋谷のほうへ行ってみる。ここも空室。またかい。しかたなく、また色々聞いてみる。結果、消息不明。

そんなこんなで3件終了した。しかし、貴重な時間を私は何をやっているのだろうか。このままだと、どんどん差をつけられてしまう。やっぱり、今年でマル調は終了する決意を固める。

家に戻って、別の仕事を着手。今月、原稿関係で3つある。いつも、締め切りギリギリで慌てるので、早めに着手することにしました。

あまりイライラしないように、健康に気をつけて、がんばります。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月11日 (火)

今年は、手ごわいマル調

昨日から、本格的にマル調を開始しました。

14件担当していますが、4件は運よく申告書受理の速報がありました。従って、昨日残りの10件、すべて電話。

まず、電話がつながらない事業所が多い。しかも、間違い電話だといわれて、かなりおこられる。

さらに、つながったとしても、申告書提出に難色をしめすところもある。これは、大変そうだ。理屈が通らないかもしれない。

さらに、事業所へ約束に時間いっても、誰もいない。店もふさがっている。周囲に確認しようとしても、周囲も誰もいない。

最悪だ。

いかに効率的にしようしとしても、結構手間がかかりそうだ。

地道に1件づつ、こなしていくしかなさそうだ。

しかし、はっきりいってこの作業に、振り回されるわけにはいかない。やるべきことが、たくさんある。

もう、今年でマル調はやめにしよう。申告書受理のコーナーもしたし、2年もやったのだから、もう十分協力はしたであろう。

最後と思って、頑張ります。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月10日 (月)

人事労務イノベーション研究会 採用

昨日は、人事労務イノベーション研究会。

いよいよ就業規則の本格スタートしました。モデル就業規則の見直しですが、やはり予定通り終わらなかった。採用のところまででした。

色々な意見がでるので、時間がかかります。例えば、身元保証に対する考え方の違いです。身元保証書に詳しく書くから、就業規則中はさらり程度にするか、それとも詳しく書くか。就業規則に内定の取扱について入れた方がいいか、こんな感じです。でも、色々な意見が出るのは、とても良いこと。内容が充実しますので。

次回は、異動、休職です。結構、面白くなってきそうです。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月 9日 (日)

労務管理研究会

昨日は、久しぶりに労務管理研究会に参加してきました。

普段は土日の講義と重なるため、なかなか参加できませんが、今回は日程が空いていたので、参加できました。

テーマは、賃金でした。主な内容は賞与や退職金のポイント制です。私は、いずれも中小・大企業を問わず、良い制度だと思っています。日ごろの仕事の成果をポイントというかたちで、ルール化して、配分するのですから、悪いことではありません。

ただ、ポイント制については、色々問題があります。最大の問題は評価ですね。評価が直接付与するポイントに影響を与えますから、評価制度が確立していない企業では、まずうまくいかないでしょう。年功的になると思います。

このような様々な問題点を皆で議論して顕在化し、効果的な対策を検討するのであれば、よかったのに、と思いました。

出てくるのは、「今日の発表は、中小企業の実態にあわない」、「制度のメリット・デメリットが不明確」等々。発表者にとっては厳しい意見・感想が飛び交っていました。少々、論点が違うかな。まあ、発表者も何も反論しないというのも問題ですが。

いずれにしても、ポイント制という手法を紹介するのであるから、もっと堂々と発表し、診断士の先輩・後輩に関係なく、がんがんと自分の意見をいっていかなくては。

そういっている私も発表することになりますので、適切にがんばります。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月 8日 (土)

小橋建太 手術成功

昨日、プロレスリング・ノアの小橋建太選手の手術成功のニュースを知りました。

5時間30分もの大手術の末、右腎臓摘除の手術が無事完了。特に転移はみられなかったそうです。

まずは、一安心ですね。復帰には、まだまだ時間がかかると思いますが、じっくり治してもらいたいと思います。

いずれにしても良いニュースですので、7月16日の日本武道館はもりあがりそうです。その日は、受験機関での講義なので行けませんが、テレビでじっくり観戦します。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月 7日 (金)

夏にスーツを着る必要があるか

昨日は、ほとんど1日外出していましたので、汗びっしょりです。

実に蒸し暑いです。

社労士の業界では、ほとんどの人がスーツにネクタイ。クール・ビズなんて関係ないという感じです。

私は、顧客と会うときでも、夏は基本的にスーツを着ていきません。ただ、ネクタイはしています。首のところが開いて、シャツがはみ出して見えるのが嫌ですし、それになぜかネクタイをすると気持ちが引き締まるので。

ただ、勿論、TPOを考慮して、必要があればスーツはきます。例えば、受験機関での講義のときは、スーツを着ています。

服装についての考え方は人それぞれです。気軽に考えます。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月 6日 (木)

新橋のバーゲンでクタクタ

昨日から新橋地下街でバーゲンがスタートしました。

私は、このバーゲンには、ほぼ毎回行っていて、紳士服店でスーツやネクタイ等を購入します。かなり安くなっていますので、お得です。

昨日は午後8時15分に妻と待ち合わせて、行きました。

別に一人でもいいのですが、私一人ですと、「一番安い」、「無難な紺、またはグレー」、「じっくり選ぶのが面倒くさい」ということもあり、大体10分くらいで買い物を終わらせてしまいます。

それでは、妻が面白くないようですので、一応一緒に選ぶようにしています。

そして、買い物も午後8時45分くらいに無事終了。

これなら、「10時くらいからファミレスで本が読める。就業規則の本でも読むか」

「それとも、スポーツクラブで汗を流すか」

色々考える。

甘かった・・・・・・。

妻は、私の買い物が終わると、カサや荷物を預け、婦人服のバーゲンに飛んでいった。

婦人服のバーゲンは、男性以上に激戦である。すごい人だ。どうして、こんなに夜遅い時間にこんなパワーが残っているのか。

そして、かれこれ約50分。ずっと、待っている間、立ちっぱなしだったので、さすがに疲れた。こんなに時間がかかるのであればカフェでコーヒーでも飲んでいればよかった。

私の「ファミレスまたはスポーツクラブ計画」は崩れた。

しかたないので、新橋の居酒屋に寄って帰りました。

次からは、バーゲンのときは、時間の効率もきちんと考えよう。でも、いい買い物ができたのでよかったです。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月 5日 (水)

マル調の説明会でした。

昨日は、マル調の説明会でした。マル調とは、労働保険の申告書を未提出な事業所を巡回して申告書を提出させるものです。行政協力の1つです。

今年は、14社まわることになりました。

行政協力ですので、あまり無理をせず、まわってこようと思います。あまり、力を入れすぎて、日ごろの業務に支障をきたしても仕方ないですから。

いつも思うのですが、毎年申告書を提出していない事業所が結構あります。そういった事業所にニコニコして、申告書をとりにいく。場合によっては、代わりに書かされる。勿論、こうした事業所は手数料を1円も払わない。

これって。変ですよね。真面目に期限どおりに申告している事業所は馬鹿みたいだと思うでしょうね。事業所によっては社労士に手数料払っていることもあります。そう考えると、やはり変だ。

しかし、行政協力ですので、やることはやらなければならない。でも、ストレスを抱えないように、適切に行います。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月 4日 (火)

ファミレスで企画いろいろ

最近は、家の近くのファミレスで夜10時30分から12時まで、本を読んだり、色々企画をしています。昨日は、就業規則で何か面白いアイデアはないか、考えました。

周囲には、なにやら勉強している人が一杯いるので、気が楽です。集中もできるし、ドリンクバーなので、ドリンクは飲み放題。

ただ、パソコンは盗難や故障のリスクもあるので、持って行かないようにしています。家から歩いて3分の距離なので、わざわざ持って行かなくてもいいでしょう。

今日もいってみようと思います。習慣になるかも。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月 3日 (月)

7月が勝負

今月は、それほどパツンパツンではないので、自分の商品・サービスの企画に取り組みます。

今後マル調、執筆、手続き等も入ってきますが、多少これまでより余裕があるので、色々できそうです。

また、ホームページで色々載せていきます。ご期待してください。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月 2日 (日)

調子のいいネコたち

昨日は、妻と一緒に池袋の東急ハンズに行きました。

そこの8階にネコと触れ合うコーナーがあるのでいってみました。

ネコが20匹くらい、うろうろしていました。なかには、高いところで寝てばかりいるネコ、抱き上げても、後ろ足でけって逃げていくネコ等々。

やはり、はじめてきた人にいきなりすり寄って来るというのはなさそうだ。まあ、ネコも人間に愛想ふりまいても、疲れるだけだし。

その割には、おやつの時間といって、店員さんからもらった、キャットフードを近づけるとしっかり食べる。そして、食べると無視する。なんて、調子のいいネコたちだ。小さい頃の自分とそっくりかもしれない。

一部の常連さんらしい人は、ネコじゃらしを持ってきていた。やはり、そういう小道具が必要なのかもしれません。

まあ、たまにはこういうのもいいです。リフレッシュになりました。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

2006年7月 1日 (土)

妻 クロサギにはまる

久しぶりに「妻 ○○にはまる」です。

今回は、「妻 クロサギにはまる」です。

クロサギは、私もフアンでドラマを毎週見ていました。主題歌の「抱いてセニョリータ」も買ってしまいました。

そんなクロサギのドラマも先週で終了。

「これで、クロサギも終わり。面白かったなあ。」と思っていたところに、昨日妻が、紙袋を抱えて帰ってきました。

中身は、なんとクロサギのコミック本9冊

私:「これ、どうしたの?」

妻:「会社の人もクロサギのファンがいて、本を持っていたので、借りてきた。」

ということで、我が家ではクロサギはまだ終わっていなかった。

しかし、ダビンチ・コードもまだ読んでいないではないか。

果たして、クロサギを9冊読みきれるのか。

今週末は、注目である。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »