フォト

坂本直紀社会保険労務士法人

無料ブログはココログ

« 経営法務研究会 会社法と執筆 | トップページ | 年金は難しい。  »

2006年7月14日 (金)

努力と戦略

昨日は、マル調関係2社と執筆1件完了、そして他の仕事を少々。

あっという間の1日でした。

ただ、ここで思うのは、暑いのは苦手。

午後、急に息切れしてしまった。

多少、疲れやすくなってしまった。パワーが持続しない。

特に、夜はだめだ。

毎日夜10時~12時までファミレスで人事労務の勉強と決めていたのだが、昨日はだめであった。ダウンして、家で転がっていた。

このままではいけない。昔、試験勉強を頑張っていた頃を思い出さなければ。

この士業は、競争である。伸びる人はどんどん伸びるし、いいかたはきついが、ダメな人はとことんダメである。前者になるか後者になるかは、本人の努力と戦略しだいだと思う。今、自分は前者を目指してがんばる時期である。

自分なりに戦略は描けているので、努力をしなければ。ここが踏ん張りどころかもしれない。

また自分の性格上、最大の壁は、「断る勇気」である。「人に嫌われたくない、頼りがいのある人にみられたい。」と心の中にある自分がいる。特に士業は、同業者間のつながりが強いので、なかなか断りにくいところもある。

しかし、事務所の経営者であるからには、採算性や自分の現状等を考慮して、時にははっきりと断ることも重要だ。そうでないと、事務所が発展していかない。それに、自分の事務所が発展してなければ、クライアントに良い提案することはできないであろう。

クリアすべき課題は多いが、今年は、がんばりどころである。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

« 経営法務研究会 会社法と執筆 | トップページ | 年金は難しい。  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50307/2648168

この記事へのトラックバック一覧です: 努力と戦略:

« 経営法務研究会 会社法と執筆 | トップページ | 年金は難しい。  »