フォト

坂本・深津社会保険労務士法人

メールマガジン

無料ブログはココログ

« 共同執筆は難しい | トップページ | 来年は不利な遺族年金改正があります »

2006年9月15日 (金)

苦痛の労働相談でした

今日は、9時から12時まで労働相談の日でした。これから労働相談を行う見習いの方もいらっしゃいましたが、午前中+雨でしたので、相談者はなしでした。

ということで、またしても生産性のない午前中を過ごしてしまいました。見習いの方にとっては、なにも見習うところがない感じですね。

しかし、3時間無言で座りっぱなしというのはきつい。当然仕事の一つなので勝手に席を離れることはできない。

これも支部協力の1つなので、仕方ありません。

週末はこれと逆で6時間の講義。こちらは立ちっぱなしです。

両極端ですが、がんばらないといけませんね。

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

« 共同執筆は難しい | トップページ | 来年は不利な遺族年金改正があります »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50307/3448892

この記事へのトラックバック一覧です: 苦痛の労働相談でした:

« 共同執筆は難しい | トップページ | 来年は不利な遺族年金改正があります »