フォト

坂本直紀社会保険労務士法人

無料ブログはココログ

« 猛獣のリラックス | トップページ | せたがや未来博準備 »

2006年10月18日 (水)

なぜか私が年金セミナー講師

10月16日の夜にセミナー講師をしました。

テーマは「年金の基礎」。年金の受給資格、支給開始年齢、年金額について約1時間セミナーを行いました。それはそれで、よいのですが、参加されているメンバーがすごすぎる。参加者は5人でしたが、こんな感じでした。

・判事

・裁判所の書記官

・法科大学院の教授

・銀行で年金相談をされている社労士

・ビジネスガイドにも色々執筆している社労士

社労士二人は、とても親しい友人です。でも、なぜか私が講師。しかも、「年金の基礎」。依頼されたときは、サラッと受諾したが、今思えば不思議である。

でも、なぜか緊張しない。普段、講義をしているからだろうが、結構うまくできたような気もする。こればかりは、なんともいえませんが。

しかし、受講者はやはり頭がいい。ほとんどメモをとらず、集中力がすごい。頭の回転の速さを感じる。質問も、とても鋭く、的確にポイントをついている。優秀な方のレベルの高さを痛感しました。逆に、私が受講生の立場だったら、こういう質問ができるだろうか。そんなことも感じました。

それにしても、とても良い機会でした。といいつつ、とある企画のため半月後にまた集合です。

この場を借りて、深津さん、吉田さん、ありがとうございました。また、よろしく!

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/
メルマガ「優秀な人材の確保・定着の秘訣は就業規則にあり!」
http://www.mag2.com/m/0000185976.html

« 猛獣のリラックス | トップページ | せたがや未来博準備 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50307/3866676

この記事へのトラックバック一覧です: なぜか私が年金セミナー講師:

« 猛獣のリラックス | トップページ | せたがや未来博準備 »