フォト

坂本直紀社会保険労務士法人

無料ブログはココログ

« 新ドメイン決定 | トップページ | 新ドメイン無事設定完了 »

2006年12月28日 (木)

見積もりは難しい。でもお互い様

最近、見積もりは難しいという考えることがよくあります。

私のように事務所経営していますと、いろいろな提案書や見積書を作成し、そのご了解を得られたら契約というかたちになります。

ただ、社労士業界は、報酬規程がなくなったおかげで、価格競争は厳しいです。社労士の数は毎年どんどん増えますので、当然競争が厳しくなります。そうなると価格戦略も有効です。低価格の顧問、就業規則作成・変更というのは依頼する企業にとっても魅力的です。

ということで、提案内容に評価をいただいても見積もりでこけることもあります。

でも、これは個人的には、とてもいいことだと思っています。普通の会社では、常に競争して顧客の奪い合いをしているのですから、競争が激しくなるのは当たり前だし、依頼者の利益にもかなっています。

大切なのは、自分がしっかりすればいいわけですし、あまり低価格路線に流されたくないと思っていますので、色々工夫しないといけません。

それに、そういう私も、ただいま新商品開発中ですが、そのため逆に業者に見積もりを依頼することもあります。当然相見積もりです。

そうなると、やはり気になるのが価格です。サービスが似ていれば、当然価格が低いのを選んじゃいますね。でも、高い価格でも、何か特別なサービスが加わり、それが是非欲しいと思えば、そちらを選んだかもしれません。

ということは、付加価値が重要になっています。それでは、自分にとっての付加価値とはなんだろうか。正月にじっくり考えて、来年早々に行動したいと思っています。

(カウントダウン:今年終了まで、後4日)

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
人事・労務イノベーション研究会 http://www5.ocn.ne.jp/~inno/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/

« 新ドメイン決定 | トップページ | 新ドメイン無事設定完了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50307/4706275

この記事へのトラックバック一覧です: 見積もりは難しい。でもお互い様:

« 新ドメイン決定 | トップページ | 新ドメイン無事設定完了 »