フォト

坂本・深津社会保険労務士法人

メールマガジン

無料ブログはココログ

« ホームページ改革 | トップページ | 世田谷区役所での労働相談 »

2006年12月14日 (木)

経営法務研究会 偽装請負

昨日は診断士の経営法務研究会に参加してきました。

テーマは偽装請負でした。

偽装請負とは、簡単にいえば請負であるにもかかわらず、社員が発注元に派遣され、あたかも発注元の労働者として勤務するような場合です。

請負ですから、目的は「仕事の完成」ですから、使用者が発注先の労働者を指揮命令したりして雇用契約のように取り扱うことは禁止されています。

そのような話を色々聞くことができました。

偽装請負については、今年の9月に通達が出され、指導を強化する方向ですので、今後いろいろなケースがでてくるかもしれません。

(カウントダウン:今年終了まで、後18日)

坂本社会保険労務士事務所 http://www6.ocn.ne.jp/~haru/
人事・労務イノベーション研究会 http://www5.ocn.ne.jp/~inno/
ビジネスブログ      http://sakamotonaoki.seesaa.net/

« ホームページ改革 | トップページ | 世田谷区役所での労働相談 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50307/4537308

この記事へのトラックバック一覧です: 経営法務研究会 偽装請負:

« ホームページ改革 | トップページ | 世田谷区役所での労働相談 »