フォト

坂本直紀社会保険労務士法人

無料ブログはココログ

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

来月に備えて 決意を新たに

今日は、今日締め切りのものを仕上げて納品し、請求書を一気に発行。その後は、メルマガと事務所報の作成をして終了の予定です。

夜は、ちょっと時間を作って、来月の予定をつくっていきます。

この予定を作るときに、いつも反省。やり残しが多いので。今回も当然、大反省です。仕事のやり方を、少しづつ変えていき、上手に時間を作っていく方法も今日は考えます。

私のような個人事業主の立場では、何時間仕事をしたというのは基本的に関係ありません。成果をどれだけ出したか勝負です。ですので、深夜まで作業していても、成果が低ければ意味がないのです。

逆に長時間労働と成果は、あまり比例しません。やはり、集中力と効率性が重要です。

その成果は、基本的に売上で判断します。また、売上そのものは少なくても、将来の布石になるものは成果として捉えてもいいと思います。執筆やセミナーで名前がどんどん出ていき、ブランド価値を高めるようなものです。

2月は、かなり執筆とセミナーに偏りすぎた部分がありましたので、3月は売上を重視した戦略をとりたいと思っています。そのためには、何をすればいいか。それは、今日の夜ゆっくり考えます。

2007年2月27日 (火)

もうすぐ2月も終わり

もうすぐ2月も終わりですね。

時間がたつのは、早いものです。3月には、確定申告が待っています。あまりギリギリにならないように、明日あたりから少しずつ準備します。

本来であれば、2月に新商品を出すつもりが、3月にズレこみました。この場を借りてお詫び申し上げます。

3月には、新商品を出したいと思っています。いや、必ず出すようにします。

最近は、昔と違って、夜遅くまで作業していると、翌日疲れが残りますね。以前は、早起きが習慣化していましたが、ラジオ体操も中断してしまいました。悪循環に入りつつあるので、2月をもって、原則深夜作業は中止とし、早起きの習慣に戻すようにします。

ただ、夜の方が静かで集中できるのも事実なので、鬼のように仕事が集中したときだけ、深夜作業をするかたちにします。

まずは、仕事は溜めないこと。そして、仕事は攻めの姿勢が大切なので、3月もがんがん行こうと思います。

2007年2月26日 (月)

昨日は速習講座

昨日は、高田馬場で、診断士講座の速習講座の講師をしてきました。

こちらも6時間講義。2日連続で6時間講義となると、最後の方はバテバテでありました。

その後、受講生の要望にこたえて、30分間の特別補講もやりました。「通常の講座は終わったので、補講は希望者だけでいいですよ」といいましたが、全員残っていました。何て、皆さん真面目なんだ。

そうこうして、戻ってから、経営法務の答案練習の校正をしてメールで納品。さらに、執筆関係のゲラをチェックして、郵便局に持っていって郵送の手続きをとる。さすがは、本局。昨日の夜23時頃もっていったが、今日の午後には届いているらしい。今日必着でしたので、とりあえず、セーフ。

今日は、さすがに疲れがたまっているので、14時くらいまでは何もせずにオフ。14時くらいから仕事をスタートします。

今月も、もうあとわずか。早いものです。

2007年2月25日 (日)

診断士講座 経営法務 新宿にて

昨日は、診断士講座の経営法務の講師をしてきました。

時間は13時から19時30分までです。慣れたといっても、最後の方は、やはり疲れますね。

受講生の数は、やはりこの時期は、いつもより多めでした。でも、お疲れ気味です。聞く方も6時間は大変ですね。

今日も、高田馬場で6時間講義です。終わったら、くたくたになるでしょうね。

とりあえず、頑張ってきます。

2007年2月24日 (土)

診断士の経営法務の答案練習問題はメドがたつ

今日は、かなり多くの時間を費やして、経営法務の答案練習問題の作成に集中していました。

納期は25日ですが、土日は終日講義のため、事実上今日が勝負の日でした。とりあえず、予定していた分は無事終了。明日の夜、校正をかけて、納品する予定です。

まだまだ、終わっていない案件はありますが、何とかなるでしょう。

「なせばなる。なさねばならぬ。何事も」。

自分に言い聞かせて、今日も頑張りましょう。

2007年2月23日 (金)

今日も執筆(均等法、診断士答案練習)

昨日も、一日中執筆でした。

昨日からは、診断士講座の答案練習講座の問題作成をスタートさせました。

と同時に均等法の執筆は完成し、無事納品できました。少々手直しは入ると思いますが、とりあえずひと段落。

離婚の年金分割は、今日初校ゲラをチェック、郵送。

土日は終日講義を控えているため、事実上今日が勝負になりそう。

そして、いつものように「肩が」 、「クビが」、「目が」とうなりつつ、ただいまも仕事をしているのでありました。

お疲れ気味なので、月曜日は、午前中半日だけお休みにすることにします。あくまでも、予定ですが。

2007年2月22日 (木)

高年齢者雇用安定法セミナー無事終了

昨日は、川崎産業振興会館で高年齢者雇用安定法セミナーを行ってきました。

実施した内容は、以下のとおりです。

改正高年齢者雇用安定法の内容

法施行により浮かび上がった問題点

雇用延長に基づき導入すべき社内制度

在職老齢年金と高年齢雇用継続給付

高年齢者のモチベーション向上

時間は2時間30分でしたが、あっという間でした。

最後は、アンケートを回収しましたが、反応はかなりよかったです。

主催者側もとても喜んでいただきました。

しかし、ホツとしたのもつかの間です。

今日と明日は、執筆づくしです。土日は講義が控えているので、今日と明日が勝負です。真剣にしなければ。

集中して取り組みます。

2007年2月21日 (水)

離婚の年金分割 編集責任者?

昨日は、またまた離婚の年金分割執筆の打ち合わせ。

色々議論してきましたが、最終段階になりました。

最後に出てきた原稿を誰がチェックするかということになり、非常に嫌な予感がしたので、ずっと下を向いていたところ、結局指名されてしまいました。

合計3名が編集責任者となり、原稿チェックです。結構、大変そうですが、自分なりに頑張りたいと思います。

今日は、高年齢者雇用安定法のセミナーを川崎で実施します。これから、準備して移動です。バタバタしていますが、こちらも頑張ります。

2007年2月20日 (火)

ニートとフリーターについて

昨日の夜は診断士の研究会に行ってきました。テーマは「ニートとフリーター」についてでした。

なかなか、普段聞くことができないテーマでしたが、発表者の女性の方が一生懸命資料をまとめてくださいましたので、フリーターやニートの実態が多少はつかえたような気がします。Tさん。このブログを見てくれていると思いますが、とても良い発表でしたよ。感心しました。

今は、再チャレンジということで、フリーターやニート対策もこれから進んでいくでしょう。

私は、一時的にフリーターやニートになっていても、別に恥ずかしくないと思っています。長い人生ですから、思うようにならないときもあります。パワーがでなくて、ふさぎこむときもあるでしょう。人間、一生を通じて、いつも強いわけではありませんから。

ただ、人生は1回しかありませんので、何かきっかけをつかんで浮上してくれたらと思います。そういう、私も飛躍できるように、頑張っていきたいと思います。

2007年2月19日 (月)

3月に人間ドックへ行くことを決意

今日は、久しぶりに両親と妻で食事会。そこで皆さんに強く勧められたのが人間ドックの受診です。

最近は、全然行っていなかったので、そろそろいかなければならないと思い、3月中に受診することを決意しました。それほど、おおげさではありませんが、あのバリウムを飲むのが苦手のため、実は意識的に避けていました。

また、栄養士の方に色々注意されるだろうなあ。

でも、最近疲れやすくなっているので、いかなくてはならないと思います。

健康管理には気をつけたいと思います。

2007年2月18日 (日)

男女雇用機会均等法の執筆 終盤戦

昨日は、大学生のレポート採点後、改正男女雇用機会均等法を執筆していました。

かなり終わったので、順調に行けば、今日中に校正まで終えて、納品できそうです。

以前も改正均等法は書いていましたが、今回は指針や通達も出揃っており、執筆する文字数も多いので、結構充実したものになりそうです。

ただ、図表を多く作りすぎたので、修正が入るかもしれません。そのときは、出版社の指示に従うようにしましょう。

そうこうしているうちに、別の出版社から「離婚の年金分割」のゲラが来ました。これは、月曜日にチェックすることになりそう。3日後にはセミナーも実施しなければならないので、その準備もしておかねば。

最近、こもりがちの作業が続いているので、3月からは、執筆の量を減らして営業活動に時間をとるようにします。

2007年2月17日 (土)

ただいま大学生のレポート採点中

とある大学の講師をしていますが、後期のレポートが勢ぞろいしました。

現在、採点して評価しています。

S~Cまでの間で評価するのですが、やはりいますね。素晴らしいレポートが。

なかなかしっかりしています。一生懸命さが感じられます。

他の仕事の関係上、今日中にレポートを全部見て、終了させちゃいます。でも、しっかり読みますよ。

自分の学生の頃をつい思い出してしまいました。

2007年2月16日 (金)

遺族年金の勉強

今日は、毎月1回の年金の勉強会に行ってきました。はっきりいって、ゆっくり終日勉強会に出ている余裕はないのですが、でも行ってよかったです。

今日は、遺族年金を中心にお勉強。今年4月より、中高齢寡婦加算や遺族年金の有期年金についての改正が行われ、夫死亡時の妻の年齢により、この改正の影響を受けることになります。

はっきりいって改悪の内容ですが、細かい論点を確認できてよかったです。

年金を普段やられている方は、基本的に老齢が中心です。遺族の相談は老齢と比べると少ないと思います。

しかし、遺族年金という観点は、「万が一、夫が・・・」というときには、極めて重要になります。額も大きいですので。そういう意味で遺族年金に関するセミナーなんかをやったら面白いと思います。

色々、企画は欲が出てきます。でも、ここはおさえて、1つ1つ現状の案件をクリアしていかなくては。

2007年2月15日 (木)

誕生日

昨日は、誕生日でした。年齢は秘密です。

バレンタインデーではありますが、なぜか誕生日。チョコレートで誕生日プレゼントが終わってしまうので、女性側にとってはいいかもしれません。(^^;

昨日は、お寿司を食べる予定でしたが、ちょっと体調がいまひとつでしたので、家で食べることにしました。夜にケーキを食べたから、ちょっと栄養のバランス的にはよくないかも。

まあ、誕生日といっても、いつもと変わらない1日だったような気がします。

ただ、体調がいまひとつなのが気になるところ。最近、カゼをひいていなかったので、そろそろ来るかなとも思っています。体調管理には気をつけます。

2007年2月14日 (水)

離婚の年金分割執筆打ち合わせ

昨日の夜は、「離婚の年金分割」の執筆の打ち合わせを行いました。

苦労しただけに、よいものができそう。

後は、ゲラがでてきてからどうなるか。でも、何とかなるでしょう。

そして、今日2月14日は私の誕生日。本当は経営法務の研究会がありますが、さすがに今日はキャンセルします。

夜は、美味しいものでも食べに行きます。でも多分、回転寿司だろうなあ。

2007年2月13日 (火)

人事・労務イノベーション研究会 服務規律

昨日は、人事・労務イノベーション研究会で、服務規律を勉強しました。

いやはや服務規律は、面白いですね。

色々な条文が考えられます。最近では、飲酒運転対策が重要です。今年改正される均等法に合わせてセクハラも充実させなければなりません。また、パワハラ対策も重要ですよね。そんなかんなで、あっという間の3時間でした。

終了後は、懇親会。ここでミス。翌日から仕事のときは、原則としてビールだけにするのですが、うっかりワインを結構飲んでしまいました。

これが、また美味しいので、デキャンタを結構おかわり。

最悪。まだ、頭がガンガンしています。

午前中は、仕事はしているものの全然ダメ。

午後からは、しっかりしなくては。

2007年2月12日 (月)

高年齢者雇用安定法セミナー・レジュメ終了

今日は、2月21日に開催する「改正高年齢者雇用安定法とその対策」のセミナー・レジュメを作成していました。無事、納品したので、後は本番を迎えるだけ。全部で19ページ。まずまずかな。まあ、何とかなるでしょう。

しかし、ここで安心してはいられない。次は、改正男女雇用機会均等法の執筆が待っています。これも、そろそろ本腰を入れねば。こちらは、14日から執筆スタートする予定です。

今日は、人事・労務イノベーション研究会。テーマは「服務規律」。これから準備です。集中して処理して、何とか2時頃には寝ます。

2007年2月11日 (日)

思わず買っちゃいました NITENDO DS

昨日は、蒲田で診断士の研究会があったのですが、その帰り道。

とある店で、「NINTENDO DS」本体が発売されているのを発見。今多くのお店では在庫切れ状態が続いています。そのため、ここではプレミアム価格ということで割高で販売。

ここで一瞬迷う。買うべきか、買わぬべきか。

プレミアム価格は仕方がない。少々お金を多めに払っても時間を買うことは大切だからです。

問題は、これに、万が一はまったら、仕事に影響がでる。「買わない方がいいよ。こんなことをしている暇はないでしょ。」という声が聞こえる。しかし、「我慢したら体に毒。ここで買わないと。後で後悔するよ。逆にイライラして仕事に影響がでるよ」という声も聞こえてきた。

その結果、後者の意見を尊重して買ってしまいました。言い換えれば、誘惑に弱かったともいえます。(^_^;

一緒に買ったソフトは「大人の常識力トレーニング」。実際やってみると、常識のなさを痛感。でも、買ってよかったかも。結構、勉強になります。

でも、あまりはまらないように、ほどほどにします。ロールプレィングは絶対買わないようにしなければ。

Img_0404

2007年2月10日 (土)

妻、大奥にはまる

今年、初めて。一部の方たちの間で好評でした「妻、○○にはまる」です。

今、妻は「大奥」にはまっています。

レンタル・ビデオで「大奥」をまとめて借りてきて、昨日全て完結したようです。昨日はトータルで5時間もみたとのこと。いやはや、すごいことです。私にはできません。(^-^;

残念ながら、私は全く興味ないので、見ていません。従って、ここで、そのストーリーは書けません。

しかし、「あのパワーを他のところにいかせば、すごいのになあ」と思ったりもします。

今、一番おそれていることは、映画で「大奥」をやっていますよね。あれに、付き合わされることです。良い映画なんでしょうが、女性の怖い面を見そうなので、できれば避けたいところです。

今日は、午前中はゆるゆるセミナー・レジュメの作成。多分途中まで。午後は、診断士の研究会に出て、勉強してきます。

夜は、執筆のチェック結果がきていそうだから、その修正をして納品。余裕があれば、ホームページの修正。そんな感じで1日は終わりそうです。

2007年2月 9日 (金)

商工会議所の労務相談でした。

昨日の午後は、商工会議所での労務相談の相談担当者でした。

13時と同時に、相談者が来られました。相談の中身は、勿論、守秘義務があるため、ここでは内緒です。

まあ、そんな感じで、無事終了しました。

我ながら、相談はだいぶ慣れてきました。最初の頃は、ドキドキでしたが、今は気持ち的には余裕です。少しは成長したかもしれません。

しかし、相談会終了後、戻って仕事しようと思ったのですが、「バタッ」。さすがに、深夜作業が続いていたので、もう、この日は業務終了。

夜は普段見ることのないバラエティ番組を見ました。いやあ、結構色々と面白い番組をしていますね。

今日は、ちょっと飛ばさないと納期まで危うい案件があるので、集中します。

この調子だと週末も仕事かな。まあ、頑張ります。

2007年2月 8日 (木)

モデル就業規則について

今、私が以前作成しました、モデル就業規則の改訂作業を進めています。研究会でも、その作業をしていますが、月1回の勉強会のペースでは、ゆっくりしすぎですので、先行して取り組むことにしています。勿論、勉強会のメンバーには情報提供していきます。

色々みていると、改善面が浮かび上がってきます。そこらの「ひながた就業規則」よりは、レベルは上だと思いますが、「労務管理上こうした規定を入れておくと、よいかも」とか考えます。

モデル就業規則は、ある程度できた段階でホームページにアップしようと思っています。その後、各種規程も徐々にアップしていきます。

そうなると、ホームページの魅力も少しはアップすると思います。まあ、色々チャレンジですね。

2007年2月 7日 (水)

離婚の年金分割ひと段落、ホームページとブランド

昨日も、いや今日も午前3時30分まで仕事をしていました。

仕事の内容は、「離婚の年金分割」の執筆。とりあえずひと段落です。

後は、チェックをしてもらい、修正すれば対応できそう。

おかげさまで、今日はいつもより朝寝坊しました。(^^;

今日は、ちょっと時間が取れそうなので、HTMLのDVDを少々見ようとたくらんでいます。うまく、自分のホームページに反映できればいいです。

ちなみに、ホームページからの問い合わせは、そこそこあります。残念ですが、まだ「たくさんある」とまではいっていません。

問い合わせの結果のパターンは、大体、次の4つです。「正式受注」、「これは、私にはムリなので、当初から別を紹介または断らせていただく」、「見積もりまでいったが、正式受注ならず」、「無料相談所と勘違いして、色々相談されてそれっきり」

でも、ホームページからの受注は、正直楽です。初めから、「依頼モード」に入っている場合は、すんなり受注できます。

ポイントは「迷っているモード」ですね。こういう方は、ほぼ間違いなく相見積もりをしますから、他の社労士との勝負の世界です。価格を引き下げれば、楽ですが、そうなると自分のブランドが「安売り」のイメージになるので、ここを我慢するのがしんどいところですね。

ホームページやブランドづくりにも知恵を出していかねばなりません。色々、頑張りたいと思います。

ちなみに、今月の執筆は、残り3本(1本はセミナー・レジュメ)です。といいつつ、昨日ゲラが1本あがってきたので、これも今日中に確認せねば。執筆は「ブランドづくり」にはとても寄与しますので、今後もどんどん書いていきます。

2007年2月 6日 (火)

久しぶりに夜中までお仕事

ただいまの時間、午前3時。すっかり遅くなりました。

久しぶりに夜遅くまで、お仕事です。PCとにらめっこ。う~っ。クビが目が。

ということで、もう寝ます。

まだ月曜日ですよね。

健康管理が一番です。

たくさん睡眠をとりましょう。でも、寝過ごさないようにしましょう。

疲れているので、とりとめのないブログになり、大変失礼しました。m(__)m

2007年2月 5日 (月)

できるのかHTML?

HTMLの基礎講座・応用講座のDVDを購入してしまいました。約20,000円の出費です。

正直、スクールに通うよりは安いかなと思います。1日1時間程度勉強しようと思っています。

何で、私が「HTMLを?」と思う人が多いと思います。そもそも、「そんな時間あるのなら、別のことをやりなよ」と思う人も多いと思います。

「いいんです。趣味の一つです。大丈夫です。気にしないで下さい。」というのが、回答です。(^。^)

実は、ホームページ修正やブログへの投稿をする中で、「もっとああしたい。こうしたい。」という欲がでてきました。

勿論、最も大事なのは、コンテンツですが、他のホームページにはない個性をだしたいという気持ちもあります。

といいつつ、本業を無視して、ホームページのお勉強をするわけにはいきません。だから、趣味の1つです。従って、せいぜい1日1時間程度を目安にします。サラリーマンが定時後に学校に通って資格取得のお勉強をするようなものです。

勉強した感想は、このブログにアップしようと思います。でも、継続して「HTML」の勉強ができるのか、少々不安もあったりします。(^^;

2007年2月 4日 (日)

「それでもボクはやっていない」を観ました

昨日は、映画「それでもボクはやっていない」を妻と一緒にみてきました。

映画の結末はここでは、勿論書きません。

ただ、色々考えさせる話ですので、よかったら観にいかれるとよいと思います。特に、日本の裁判制度の現状に疑問をぶつけたくなるような内容でした。

もし、自分が電車で痴漢に間違われて、警察に突き出されたらどうしょうか?正直、無実を証明するのは極めて困難です。そのために、何か月も留置されたら、たまったものではありません。また、裁判で無実を勝ち取るのも難しいです。

そうなると、痴漢に間違われないように未然防止を徹底するしかありません。できるだけ満員電車には乗らない。つり革を持つようにして、女性の近くに手を近づけない。というか、そもそも女性の近くにはなるべく近づかない。ドア付近に立ったら、なるべくドア方向を向いて立つ。こんなところでしょうか。

実際に痴漢被害もありますので、これを撲滅し、女性を保護することは大切です。ただ、全く痴漢をしていない無実の男性を保護する仕組みも同時に作っていただきたいと思います。

2007年2月 3日 (土)

確定申告と適格年金移行研修

昨日は、社労士会世田谷支部の研修会に参加しました。

研修会の内容は、確定申告と適格退職年金移行についてです。

確定申告は、税務署の方が来て申告書記載のポイントを丁寧に説明してくださりました。確定申告は、まだ未着手ですが、色々な控除について具体的な話を聞けてよかったです。

後半は、適格退職年金移行についてです。移行先としては、DC、DB、中退共がありますが、小さい企業は中退共、大きい企業は中退共が使えなくなるので、DC、DBになります。どちらも一長一短ありますが、いずれも退職金制度の内枠で設計することがよいとの説明でした。これには、賛否両論あるかな。

ただ、適格退職年金移行は、私は正直手を出さないようにしています。複雑ですし、長期間かかります。年金数理もからんできますし、1人ではムリかな。あまり、あちこち広げすぎるとパンクするので、ほどほどにしたいと思います。

2007年2月 2日 (金)

まだ途中ですが、カテゴリーを設定しました

昨日は、このブログのカテゴリーを設定しました。

ブログの右下にあります。例えば、「ホームページ」、「余暇」、「執筆」です。

このように整理しましたので、興味あるテーマをまとめて読むことができます。

ただ、まだ途中です。11月~1月分までの設定です。また、カテゴリーももう少し見直そうと思っています。

ブログも少しずつ改善していきますので、末永くお付き合いください。

2007年2月 1日 (木)

坂本社会保険労務士事務所便りスタート

昨日は、坂本社会保険労務士事務所便りを作成し、ホームページにアップしました。

毎月1回、月初めに発行していきます。PDF形式です。

コンテンツは特集+トピックスです。今月の特集は改正男女雇用機会均等法の概要にしました。

メルマガ+ブログ2本+事務所便りと色々書くことは多いですが、頑張っていきます。

今は、インプットしたものをどれだけアウトプットできるかが重要と感じています。そして、当然、それを商売繁盛につなげていくことも忘れてはいけません。いわば、知識を知恵にかえる作業ですね。

まずは、私のブランドづくりにこだわってみようと思います。継続して情報発信するのはブランドづくりに寄与すると思っています。

「継続は力なり」。

そして、月も変わり、いよいよ2月です。

1日1日大切にして頑張りたいと思います。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »