フォト

坂本直紀社会保険労務士法人

無料ブログはココログ

« 妻、確定申告でどつぼにはまる | トップページ | 執筆とりあえずひと段落 »

2007年3月15日 (木)

均等法セミナー&確定申告

昨日の夜は改正男女雇用機会均等法のセミナーを実施してきました。

時間は約1時間。レジュメも10枚程度におさえ、無事終了しました。

しかし、なかなか歯ごたえのある質問が来ました。「女性の意識過剰でセクハラを訴えたらどうするのか」ということです。男性側は、全くセクハラに関する言動をしていないにも関わらず、女性が思い込む場合です。

まさに、映画の「それでも僕はやっていない」という状態です。

「事実関係をしっかり確認することが重要です」とはいうものの、セクハラをしていないことの証明は難しいですよね。そこの会社では、結局男性社員が配置転換を命ぜられたそうです。でも、男性社員が被害者のような感じだったということです。

これは、難しい問題です。判例を色々研究してみる必要がありそうです。

そして、夜は相変わらず、妻の確定申告のお手伝い。なぜか、私が妻に支払調書を渡した経理担当者と電話で話すとは思わなかったです。ちょっとした仕訳の確認でしたが、無事クリア。

無事入力は終えましたので、私のお役目は終了。

後は、確定申告書Bの作成ですが、これは自分でできるでしょう。

しかし、今回は相当しかっておいたので、次からはもう少し余裕を持って対応するでしょう。やはり、何でもギリギリはよくないということですね。

« 妻、確定申告でどつぼにはまる | トップページ | 執筆とりあえずひと段落 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50307/5693553

この記事へのトラックバック一覧です: 均等法セミナー&確定申告:

» 簿記3級試験 [簿記3級@試験]
簿記3級試験に関する様々な情報を紹介しています。 [続きを読む]

« 妻、確定申告でどつぼにはまる | トップページ | 執筆とりあえずひと段落 »