フォト

坂本直紀社会保険労務士法人

無料ブログはココログ

« 新商品「こうすれば、残業が劇的に削減!」、来月本格販売します。 | トップページ | 多摩動物公園に行ってきました »

2007年4月29日 (日)

ノア 日本武道館観戦の感想

昨日は、ノアの日本武道館大会に行ってきました。

試合内容は大満足です。予想は、結構外れました。三沢選手は、やはり強かったです。

さて、後半4試合の感想を述べたいと思います。

・メインの「三沢 vs 佐野」戦。これは、三沢選手の凄い精神力を感じました。あれだけ、佐野選手の大技やローリング・ソバットを食らっても、後半息を吹き返し、たたみかけるのはすごい。昔から、変わっていないです。試合終了後は、「最近おなかがでてきたといわれるけど、ただでてるだけじゃない」とかいって、お客さんを笑わせる余裕のインタビューをしていました。こうなると、次回の挑戦者はよめません。順調に行けば、バイソンでしょうが、GHC戦としてはインパクトにかけるかな。でも、次の展開が楽しみです。

・「秋山・力皇 vs 高山・杉浦」戦。杉浦選手の頑張りが光った試合です。結果は、秋山チームが勝ちましたが、お客さんは、大杉浦コール。今回の大会のMVPは杉浦選手と思いました。高山選手が本来の力を戻したら、恐ろしく強いチームになると思います。

・「高岩 vs テリー」戦。これは、本人たちの戦いよりは、観客の応援合戦が面白かったです。子供たちは、テリーへの大応援。ときどき出てくる男の人(おそらく年配?)は高岩コール。ちなみに、私は子供たちと一緒にテリー・コールでした。結果は、テリ-が勝ちましたが、内容的には高岩選手の方が良かったです。テリー本人も納得していない感じでした。試合終了後、勝者は、花道から帰るのに、通路から帰りました。インタビューもなしです。

・「丸藤・マルビン・太田 vs CIMA・横須賀・ドラゴン」は、とても面白かったです。やはり、ドラゴン・ゲートの選手は技の切れ味が凄いですね。丸藤選手が全然目だっていなかったです。特にCIMAは、やはりスター性があります。技もさることながら、マイク・アピールもうまい。最後は、太田選手が沈みましたが、エアプレーン・スピーンを何回もまわし続けて、持ち味は出ていました。太田選手の今後も楽しみです。

こんな感じでした。とても、満足です。やはり、プロレスはライヴが一番ですね。

« 新商品「こうすれば、残業が劇的に削減!」、来月本格販売します。 | トップページ | 多摩動物公園に行ってきました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50307/6245311

この記事へのトラックバック一覧です: ノア 日本武道館観戦の感想:

» テリー伊藤氏 が 左目の斜視 を 手術? [テリー伊藤氏 が 左目の斜視 を 手術? ]
演出家テリー伊藤氏(57)が10日、トレードマークにもなっていた左目の斜視を治す手術を都内で行い、 [続きを読む]

« 新商品「こうすれば、残業が劇的に削減!」、来月本格販売します。 | トップページ | 多摩動物公園に行ってきました »