フォト

坂本・深津社会保険労務士法人

メールマガジン

無料ブログはココログ

« 妻、ライオンにはまる | トップページ | いよいよ連休も終わり 仕事再開 »

2007年5月 6日 (日)

ロッキー・ザ・ファイナルをみてきました

昨日の午後は、久しぶりに六本木ヒルズでのんびりしました。といいつつ、結構歩き回って疲れました。

でも、最大のお目当ては、「ロッキー・ザ・ファイナル」です。

やっぱり、ロッキーはかっこいいですね。今回は、ボクシングの試合というよりも、チャレンジ精神の大切さをテーマにした感じです。

特に、このチャレンジ精神の中で感じたことは以下のとおりです。

「他人の目は気にしない。自分を信じること」、「年齢は関係ない。大切なのはハートだ」。

当たり前のようですが、これが実に難しい。

例えば、こんな自分がいたりもします。

「他の社労士や診断士の活躍や収入が気になってしまう」

「社労士の多くが手続き業務そして顧問が中心だから、自分もそうしなければと思ってしまう」

「昔と違って、記憶力が悪い。年をとったなあと感じてしまう」

これでは、ダメですね。

周りの人の良い面は参考にする必要はありますが、周りの人がやっているから、自分もやらないとと思うのは良くないです。自分の世界を作らねばなりません。

記憶力の悪さもそう。今は、便利な世の中だから、記憶力が悪ければ、それをカバーする手段はいくらでもある。メモをとることを習慣化するとか改善すればいいのですよね。結局は、ハートの問題です。

そういう意味では、勉強になりました。最後は、思わずジーンとしました。

実に良い映画でしたので、お勧めです。

« 妻、ライオンにはまる | トップページ | いよいよ連休も終わり 仕事再開 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50307/6321508

この記事へのトラックバック一覧です: ロッキー・ザ・ファイナルをみてきました:

« 妻、ライオンにはまる | トップページ | いよいよ連休も終わり 仕事再開 »