フォト

坂本・深津社会保険労務士法人

メールマガジン

無料ブログはココログ

« 結構神経を使う支部活動 | トップページ | コンプライアンスとは、こう考えるのか »

2007年6月20日 (水)

やっぱり来たか執筆の問い合わせ

色々、執筆する中で、1つ不安があるとすれば、「間違いがないか」ということです。

私たちのように法律関係の内容を書く場合は、どんなベテランの方でも不安になるでしょう。法改正で、しょっちゅう内容も変わるので、昔得た知識が正しいとは限りません。

そして、読者からのクレーム。これも嫌ですね。できれば、こないで欲しいと思うのが本音です。でも、感想は大歓迎ですが。

さて、そうした中、昨日出版社から、問い合わせが来たというファックスが来ました。問い合わせの内容は、私の担当箇所ではなかったのですが、なぜか私に来てしまいました。

一応、最後は編集責任者として動いていたからだろうか。とりあえず、とても親しく頼りになる社労士と連携しながら、当日無事回答できました。

これからも色々あると思いますが、執筆は取り組んでいこうと思っています。

« 結構神経を使う支部活動 | トップページ | コンプライアンスとは、こう考えるのか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50307/6848968

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり来たか執筆の問い合わせ:

» mixiで月収93万円の不労所得を得た男 [40歳サラリーマン]
mixiを使った稼ぎ方を教えます!mixiを楽しみながら、○○○○するだけで、あとは、ず~~っとほったらかし状態。あとは、毎月毎月銀行口座にお金が振込まれるのをニヤニヤしながら確認するだけなんです。会員になるための方法も載せてます!先着100名様のみ値下げ実施中。... [続きを読む]

« 結構神経を使う支部活動 | トップページ | コンプライアンスとは、こう考えるのか »