フォト

坂本直紀社会保険労務士法人

無料ブログはココログ

« そろそろメルマガ・ブログも見直しか | トップページ | HEROは面白かったです。 »

2007年10月13日 (土)

反省 喋りすぎる営業これではダメですね

最近は、色々な会社に訪問し、色々打ち合わせることが多くなっています。

それはそれで良いことなのですが、昨日の夜、大きなことに気付きました。

「喋り過ぎる営業」はダメということです。

今まで、よくやっていました。これが、成約率に悪い影響を与えると感じました。なぜしていたかというと、労働法関連で私がお客様より詳しいからです。私はプロ、お客様は素人ですから、これは当然のことです。それで、ついつい色々な知識を紹介してしまう。でも、これでは、ダメなのです。

では、どうするか?

「聞く営業」です。

すなわち、お客様の悩みを聞くことです。お客様が質問してきたら、必ずその質問には理由があるはずです。

例えば、採用の際の提出書類に関する質問が来たら、もしかしたら採用について何かお悩みを抱えているのではないか。それならば、そのお悩みの本質をお客様から聞き出すことが、重要です。そして、その本質のお悩みを解決すれば、お客様の悩みの多くは解決する。

単純なことです。喋りすぎてはいけない。お客様のお悩みを真剣に聞く。そして、一緒に考え、お客様のお悩みを解決する。その場合は、お客様の意思で決めていただく。それだけです。

普段、黙々と仕事をしていると、つい人に会うと嬉しくなって、よく喋ってしまう。それに講師もしていますから、喋り癖がついている。従って、これは営業の場面では、意識的に改善しないといけません。簡単なようですが、私には難しいので、自己改革が求められますね。

それでは、よい1日をお過ごし下さい。

人気blogランキング ←参加しています。応援クリックお願いします。

« そろそろメルマガ・ブログも見直しか | トップページ | HEROは面白かったです。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50307/8383847

この記事へのトラックバック一覧です: 反省 喋りすぎる営業これではダメですね:

« そろそろメルマガ・ブログも見直しか | トップページ | HEROは面白かったです。 »