フォト

坂本・深津社会保険労務士法人

メールマガジン

無料ブログはココログ

« 残業イベント無事終了 | トップページ | レジュメ準備でバタバタ »

2008年3月11日 (火)

女子マラソンをみて

日曜日の午後は、自宅でじっくり女子マラソンを見ていました。

私は、高橋尚子さんのファンなので、さすがにこの日はテレビに釘付けでした。

結果は残念でしたが、高橋選手は、体調が万全でない中、しっかり完走しました。タイムや順位よりも、苦しい中、最後まで走り抜けたことは素晴らしいと思います。

「あきらめなければ、夢はかなう」といっていましたが、そのとおりだと思います。あきらめないで完走したことで、感動された方も多いと思います。こうした多くの人々が「自分も頑張ろう」と元気になることが、高橋さんの希望であれば、かなったと思います。本当にお疲れ様でした。今は、ゆっくり休んでいただきたいと思います。

また、女子マラソンでは、中村選手という新星がでてきたのも、素晴らしいことだと思います。五輪は、ベテランと若手の混成となり、いい意味で刺激しあってくれれば良い結果がでると思います。もしかすると、金・銀・銅を日本人が独占するかもしれませんね。

とても楽しみです。

それでは、よい一日をお過ごし下さい。

人気blogランキング ←参加しています。応援クリックお願いします。

« 残業イベント無事終了 | トップページ | レジュメ準備でバタバタ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50307/11169277

この記事へのトラックバック一覧です: 女子マラソンをみて :

« 残業イベント無事終了 | トップページ | レジュメ準備でバタバタ »