フォト

坂本直紀社会保険労務士法人

無料ブログはココログ

« 健康診断無事終了 | トップページ | トイレットペーパーで一苦労 »

2009年7月10日 (金)

講師としての喜び

先日、自宅に電話がかかってきました。

私は、受験機関で時々診断士の経営法務の講師をしていますが、その受講生からの電話でした。

電話の内容は、社労士と診断士のWライセンスについてのメリットでした。社労士は取得しており、現在診断士の勉強をされているようです。

この方は、DVDでの通信の受講生でしたが、既に経営法務は合格されており、「私のいうとおりに勉強したら合格できた」といってくれました。おせじも入っていると思いますが、電話がかかってくるということは、講義に満足いただけたからだと思っています。

別の合格者の方からも、メールで、ご連絡いただくこともあります。

講師としての報酬も大切ですが、自分が教えることで、一人一人の人生にプラスに寄与できていることは、実にいいものです。これは、実は商売の原点かもしれません。

それでは、よい1日をお過ごし下さい。

人気blogランキング ←参加しています。応援クリックお願いします。

« 健康診断無事終了 | トップページ | トイレットペーパーで一苦労 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50307/30484901

この記事へのトラックバック一覧です: 講師としての喜び:

« 健康診断無事終了 | トップページ | トイレットペーパーで一苦労 »